« | メイン | お盆休みのお知らせ »

カレーとたまねぎが、大腸癌を減らすかもしれない [ 院長日記 ]

米国のJohnsHopkins大学の研究者らは ”カレーとたまねぎに含まれる成分を投与することで、家族性大腸ポリポージス患者さんのポリープを減少させた”と発表した。
Clinical Gastroenterology and Hepatology 、8月号

投稿者 isowa : 2006年08月07日 16:02

コメント