« 食中毒に注意 | メイン | 赤ちゃんの心臓が体の外に! »

Disclose, apologize [ 院長日記 ]

今週号のNewsweekの特集はおもしろい。今後の医療の方向が見えます。中でも、 54ページの6.Facing Up To Mistakes は、非常に興味深い内容です。「医療過誤 が起きたときに、まず患者さんと家族に事実を公開し、謝る」これが、Harvard Medical Schoolが今年発表した基本方針だそうです。日本の病院関係者も見習う べきと思います。しかし、日本では医療過誤が刑事事件になってしまうので、謝 れば犯人扱いされ、問題ありです。誰が悪かったのかに重点を置きすぎて、シス テムやマンパワーなどに問題があるときに、根本的な解決に結びつきません。警 察ではなく、医療事故を審査する第三者機関を設立すべきと考えます。

投稿者 keitai : 2006年10月28日 13:35

コメント