« 肥満の原因はバクテリア?! | メイン | 新年明けましておめでとうございます »

卵巣癌を早期発見するツール [ 院長日記 ]

卵巣癌は早期発見が難しく、サイレンとキラーとも呼ばれている。雑誌CANCER、2007年1月15日号でBarbara A. Goff氏は、以下の3つ(4つ)の兆候があれば、卵巣癌の可能性が高まることを、発表した。
1.骨盤内(又は腹部)の痛みがある。
2.腹部が大きくなってきた。
3.お腹一杯食べることが出来ないと感じる日が少なくともひと月に12日はあり
4.それ(3.)が1年以内である。

投稿者 isowa : 2006年12月26日 21:37

コメント