« 絶滅危惧種のカメの孵化に成功、テネシー州 | メイン | 台風4号に関して »

セレニウムで糖尿病の発症が増える!? [ 院長日記 ]

米国の研究によれば、セレニウムを摂取したほうが、糖尿病の発症率が約50%増加した。元ニューヨーク州立大学のDr.Saverio Strangesらのグループが雑誌 Annals of Internal Medicine 2007年8月27日号に発表した。

健康な1202人をランダムに、プラセボ投与群とセレニウム投与群の2群に別けて、7.7年間追跡調査した結果、プラセボ群では新たな糖尿病発症が39人(602人中)にたいして、セレニウム群では58人(600人中)であった。


cnnの記事

Annals of Internal Medicine

投稿者 isowa : 2007年07月11日 09:07

コメント